​コスト削減

R+houseは「新しい時代のオーダーメイドハウス」。
一流の建築家が設計する住宅でありながら、仕入れ・時間・手間などを省く合理的な工夫を随所に

取り入れ、経済コストも同時に追求した注文住宅です。

​1、無駄を省くルールづくりで、高いコストパフォーマンスを実現

​​​一般的なフルオーダーの注文住宅では、必要な建材が多様になることが多く、寸法も様々で、目に見えないところでコストがかかってきます。

実は注文住宅のコストを上げているのは材料のムダづかいや購入の手間、職人の手間賃、長引く工期などです。でも初めて家を建てる人に、コストのかかるところ・かからないところを判断するのは難しいことです。

そこで、R+house[アール・プラス・ハウス]はこの目に見えないコストを極力少なくするための「ルール」を作ることで、クオリティは高いままコストを抑えた注文住宅づくりを可能にしました。

「建築士」というのは、法規制や施工を考えて建物を計画、設計するために必要な資格です。「R+houseのアトリエ建築家」は建築士という資格をもちろん持った上で、それに加えて暮らし方の提案や住みごこち、デザイン性の追求といった面に特長があると言えるでしょう。

​2、2つのシステムでコストダウンに成功

一般的な注文住宅には、高い部材価格をはじめ、材料のムダづかいや職人さんの手間賃、長引く工期など、目に見えないところでコストがかかってしまうケースが多く見受けられます。

一方、R+houseの注文住宅は「目に見えないコスト」を極力少なくする使い方、建て方のルールを設けることで、コストパフォーマンスの高い家づくりを実現しています。

R+houseコスト削減説明

​3、R+houseの価格の考え方

R+houseの標準仕様では、デザイン・性能・コストの全てを両立するために、寸法・仕様・外観・設備それぞれにルールを設定。断熱材や窓など家の性能の根幹に関わる部分や、床材など後からの変更が難しい部分をしっかりと固めた仕様になっています。

この標準仕様で建てたときの価格が、R+houseのスタンダードプライス。ご予算に応じて必要な部分をオプションで付け足すことで、自分だけのマイホームをデザインすることができるのです。

藤岡萬建設有限会社

〒791-0212 愛媛県東温市田窪332番地1

TEL:089-964-3164

FAX:089-964-1171​

http://f-yorozu.com

  • Facebook Social Icon
  • Instagram Social Icon